「楽〜can」トップページ > ブログ

楽〜can blog

ワークショップ

ペアストレッチワークショップ 虹色

2016.02.03 Wednesday
こんにちは、
楽〜canの三國です♪



節分ですね、、
旧暦でいうと今日から新年という節目の大事な日ですきき
2016年が明けて早くも1カ月が経ってしまったという事になります=3

さて、日曜日は初めてのペアストレッチのワークショップでした!!
インフルエンザが猛威をふるっており5組もキャンセルが出た中、
午前中も午後もとーーっても和やかな雰囲気での進行となりましたちゅん矢印矢印

おばあちゃんとお孫さんペアカップル

ご夫婦カップル

友人同士友達

31日に楽〜canで初めてあった方同士ペア星

様々な組み合わせで
ストレッチに慣れている方も慣れていない方もそれぞれに相手を大事に思いながら取り組んでみました手
午後の部の写真を少しアップします。







自然にこぼれる笑顔ありニコッ

それぞれの夫婦間でのやり取りに時々スタジオが笑いに包まれたりちゅん♪

べビちゃんのマイペースな過ごし方に目尻を下げたりちゅん

原色もパステルカラーも飛び交う、
今までなかったまた新たな楽〜canの空気感を堪能してしまいましたビックリマーク



「首のほぐし方や呼吸法が勉強になりました」

「とても有意義な時間でした」

「胸がいっぱい開いて息がたくさん吸い込めるようになりました」

「人に導かれる気持ちよさを知りました」

と、嬉しい感想をいただきました。
今回やったことを1つでも2つでもご家庭での癒しのコミュニケーションツールとして使っていただけたらと思います電球
またいつか企画出来たらと思いますが、
その前に一度お一人でも気軽に来られるストレッチワークショップを開けたらと企んでおりますちゅんピース



インフルエンザでアチコチ学級閉鎖になっているようです。。
手洗い・うがい・マスクの他に加湿を十分にして、感染予防しましょうハート



楽〜canの日々と子育てのあれこれアメブロhttp://s.ameblo.jp/rakucan-mommyz



 
ワークショップ

いろとりどり 第二回目勉強会 終了〜っ 

2015.08.12 Wednesday
こんにちは、
楽〜canの三國です♪


東京は暑いですが、ピークは過ぎたのかな?と思わせるような少しだけ過ごしやすい気温になってきましたね晴れ


さて、8/9(日)は楽〜canにて「いろとりどり」のお勉強会がありました。
「いろとりどり」とは、
NPO法人わかみやクラブの中にあるハンディキャップを持っているお子さんの親御さんを支援するグループです。
私も運営委員をやらせてもらっているのですが、
中野の南地区の輪(和)も広がるといいなという思いで参加させてもらっていますきらきら



今回のお勉強会のテーマは2つ。

〜子ども達の運動の特徴と、それに向けての理解〜
クリエイティブ・ムーブメントのクラスを一緒に担当してくれているナヒーク先生の発表でした。
〜自宅で出来るリラックス法〜
私が担当しました。




私たちが苦なく出来る動きが実はいかに複雑で子ども達にとっては大変な事であるかを実例を挙げながらだったり、実際の子どもたちの声をまとめたモノを元に報告されました。
子ども達の運動に関わる仕事をしている方達みんなが実情を理解していれば、子ども達が運動を嫌いにならずに済むハッピーな指導法が出来て良いなと思った内容でしたひらめき
先輩親御さんの経験話も聞けたりと、まだ小さいお子さんの親御さんにとっても貴重な時間となりました矢印矢印




リラグゼーションストッチのクラスでもやっている、リラックス出来るために必要な、より深呼吸しやすい体のケアだったり、寝る前のリラックス出来る呼吸法、親子やご夫婦同士で出来る心地よいケアをご紹介しましたheart
実際クラスで普段使っているストレッチマットを引いて体験して頂きました。
疲れが体に大分溜まっていらっしゃる方もいて、簡単な動きを時々思い出して日常に取り入れて頂けたらと思いましたちゅんハート



第2回目のお勉強会は以上な感じでした。
この「いろとりどり」のお勉強会は、
「これはこうこうこうでこういうモノです!」と親御さんに教え諭すものではなく、それぞれが講習会などで得てきた情報をみんなでお知らせし合ってそれを元に一緒に考えていったり経験話をシェアし合ったり、たまに私がリラックス担当として入ったりと、
堅苦しくなくみんなでお互いを支えあえたらいいなという会です四葉のクローバー
内容に応じてはその専門分野で活躍されている方をお招きする事もあるかと思いますひらめき



まだ出来立てのグループでその存在を知っている方も少ないと思いますが、
興味のある方や質問のある方、どうぞお気軽に03−6304−2118までご連絡くださいonpu03

第3回目のお勉強会の詳細が決まりましたら又こちらからもお知らせさせて頂きますねkyu



楽〜canの日々と子育てのあれこれアメブロhttp://s.ameblo.jp/rakucan-mommyz

 
ワークショップ

Deep Body Strech in Tokyo 2015 無事に終了しました

2015.08.05 Wednesday
こんにちは、
水分が手放せない楽〜canの三國です♪

ベルギーを本拠地として活動されている森久美先生を迎えて7/19にスタートしました3週間連続毎日曜日のストレッチワークショップが、
8/2無事に終了しました!!

2週目・3週目は子供を預けられて私も参加することが出来ました〜っゆう★



「ストレッチ」という言葉を聞くと、

筋肉をほぐす     とか

筋をゆっくり伸ばしていく     とか

柔軟体操      などなど

色々な印象があると思うのですが
森久美先生のワークショップはもっともっとその根本の、
それぞれの生活習慣によってずれてしまった「骨」の位置を元ある場所に戻したり、固まってしまった「骨周辺」をほぐしていくことによって身体をニュートラルな状態に戻していくというものですひらめき

元々あるべきものをあるべき位置に戻してあげると様々な可動域が自然と広がるので、
ギュウギュウ押したり無理な負荷をかけるような動きは一切しません。




頭で理解できた上でイメージ力も使えるように骨格の立体図を見せながら分かりやすく説明して下さいます。

私が楽〜canで担当しているリラグゼーションストッチのクラスでも常に意識しているのですが、
本当の深呼吸が出来る身体作りに繋がります。



自分の体の内側と向き合う3時間はとても集中力のいるものですが、
身体がどんどん呼吸しやすくなっていく変化がビックリするくらい実感できて
クラスを持っている自分が恥ずかしくなるくらいでしたびっくり汗



時にペアを組んで集中すべきポイントをお知らせし合ったり、変化をチェックしあったりします。
私は人を触る事の方が多いので改めて、
人に触られる心地よさとか体温を感じる大切さ、
導き手に身を任せるイメージ力の柔軟さの必要性なども感じられて、
幼少の頃より触れてきた「整体」に通ずるものばかりでしたきき



レッスンが終わると心身共に爽快になるのですが、
それをキープ出来るかは自分次第!!

自分の動き方の癖、生活習慣、思い癖など全てが影響してその身体を作っているのだと私は思っています。
自分だけの為に3時間も時間を取るのはそれこそ去年の久美先生のワークショップ以来だったので、
これが無駄にならない様に普段の自分の身体の内側からの声に益々耳を傾けようと思いましたheart



リラグゼーションストレッチのクラスに通ずるもの、生かせるものも沢山あったので
受講者のみなさんはお楽しみに♪♪

レッスンに集中するあまりに写真を撮るのをすっかり忘れてしまったのですが、
ワークショップ終了後に皆さんでパチリっゆう★

前列中央が森久美先生です。


以上、ワークショップ報告でしたonpu03
今年参加を逃した方は来夏の先生の帰国時に是非体験して下さい!!!!!!




楽〜canの日々と子育てのあれこれアメブロはこちら→http://s.ameblo.jp/rakucan-mommyz 
| 1/1PAGES |